2017年01月02日

俵屋吉富の菊華仙(京都市上京区)

あけましておめでとうございます。

今回は、新年にふさわしい一品です。

会社の方のお土産でいただきました。
しかも、京都のお土産です。

KIMG0409.jpg

なんと上品で渋いお土産なんでしょう!
しかも、京都に11年住んでいた私(しかも甘いもの大好き)が今まで見たことない!

調べてみると、京都御所売店限定品とのこと。
11年のうちの8年は京都御所徒歩5分の場所に住んでいたにもかかわらず、
売店の存在を知らなかった…

俵屋吉富といえば、「雲龍」ですが、このお煎餅は軽くて(笑)日持ちもするので
手土産にはちょうどよいかもしれません。

KIMG0411.jpg
菊の御紋

KIMG0410.jpg
裏面には金箔が

そして味は、見た目を裏切らない、なんとも上品な甘さ。


さて、突然ですが、このブログはこの記事を最後に、次回からはこちらへ引っ越しします。

「食いしん坊 食べ歩記」


次回更新は未定ですが、これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします!
posted by pâtissière at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 和菓子 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445479885
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック